【YG entertainment】リアルシットなシットコム

0

やっとYGエンタの新しい放送コンテンツ3つ目が公表されましたね。
その名も「YG戦略資料室」通称「YG電子
※韓国語で戦略資料室(전략 자료실)を省略すると전자(電子)という単語になります。

YG전자 – "YG 전략자료실" 예고편
先日公開されたティーザー「“YG電子” 戦略資料室 企画会議」

すでに公式発表されていますが、YGエンターテイメント内で実際に起こること、起こったことを脚色したリアルバラエティー番組になるそう。

プロデューサーはパクジュンス。←Mnetから移籍
出演者はYG所属の芸能人+ヤンヒョンソク+YGのリアルスタッフたち。

そして現在確定している芸能人は、BIGBANGのスンリ、JINUSEANのジヌ、CL、SECHSKIES、WINNER、iKON、BLACK PINK、悪童ミュージシャン、ユビョンジェ、ONEとなかなか興味深いメンツです。

リアルシットコムと銘打っただけあってティーザー映像内では、少しだけヤンサのセルフディスが取り上げられていました。
が、むしろ最近グダグダな話題ばかり提供してきたBIGBANGの長男をディスった方が面白さは倍増すると思うんですけどね。

※リアルシットコムとはスラングのreal shit(本物のクソ)とsitcom(シチュエーションホームコメディ)を掛け合わせた造語です。

まあ、今年大活躍したWINNERはともかく他の出演者たちがどれだけブラックでシュールな笑いを届けてくれるのか、今から楽しみで仕方がありません。←スンリは安定

こちらの放送は11月予定。放送局はまだ未定です。

そして、この“放送局未定”という言葉に毎回翻弄されていたYGファンのみなさんへ朗報です。
私のブログで何度か記事にしたYG版プデュ (記事リンクは以下) の放送局が確定段階に入りました。

【YG entertainment】奮わなかった上半期

※前回の記事でYG版プデュそっくりオーディションと言いましたが、ここで訂正いたします。

こちらのプログラムはそっくりオーディションではなく、プロデュース101の新バージョンと公表されました。

過去にデビューし活動を終了した元アイドルや、現在活動中で成績がいまいちのアイドルを集めて再びデビューのチャンスを与えるという復活オーディションです。

放送局はMBCが最有力候補。
現在少しずつデータを移動しているとのことなので問題がなければこのまま確定するでしょう。

プロデューサーのハンドンチョル氏は現在、20ヵ所の芸能企画会社とミーティングをしているそうです。

今は企画会社に所属していない元アイドルなんかも合わせたら結構な人数が集まるような予感がしますね。

プデュのシーズン1や現在放送中のアイドル学校が好きな人にとっては面白い番組になるかも知れませんが、私はガールズグループにはあまり感心が持てないタイプなので、斜め上からじっくり観察しようと思っています。

ところで素朴な疑問がひとつ。
すでに韓国特有のアイドル競争に負けた子たちを集めて、このプロジェクトでデビューさせたとしても、果たしてその彼女たちはグローバルグループとして通用するのでしょうか?