【投票開始】2017 MAMA【ファンダムの闘い】

0

いよいよ本日10月19日18時より、Mnet 主催のミュージックアワード「2017 MAMA」の投票が始まります。

今年のコンセプトは「共存」
受賞対象者は2016年10月27日から2017年10月18日までの間に音源を発表し、かつ影響力を与えたアーティストとなっています。

今年は受賞部門もいくつか拡大されるようなので、賞をもらうアーティストの人数も増えそうですね。

出演者はMnetの公式ホームページ (記事の最後にリンクあり)より後日発表予定となっていますが、Mnetのチャートをみればだいたい予想はつくかな。

毎年、投票開始から2、3日後には、第一弾の出演者が公式発表されているので、今年もそのくらいだと思っていただければ良いと思います。

今回は公正性を高めるために、審査基準を強化…なんて言ってましたが、
「じゃあ、今まではなんだったん?」と言いかけた口を、自分でふさいだことは内緒。

ちなみに「2017 MAMA」の公式ホームページは日本語対応となっていて、日本からの投票も可能です。(※会員登録必須)

2017 MAMA チケット発売開始予定日

10月23日 発売開始予定
・ベトナム ー ホアビンシアター (11月25日)
・日本 ー 横浜アリーナ (11月29日)

 

10月27日 発売開始予定
・香港 ー W Hong Kong (11月30日)
・香港 ー AWE (12月1日)


※チケットの購入方法など詳細は、公式ホームページ、またはSNS公式アカウントより後日発表となります。

今年の韓ドル界の頂点もまた、いつものように一般投票と専門家の審査で決まるわけですが、これがEXOになるのかバンタンになるのか、今の段階では本当に分からない。

特にここ最近のバンタンは、個人活動期に入ったEXOとは違い、ちょいちょい話題を提供しつつ「忘れずに応援してよ、絶対」と、なに食わぬ顔で伝えにきていますからね。

同時に、それぞれの本国ファンダムの闘いもまた「投票」という名のもとに行われていくのですが、こればかりはね。

どんなに練りに練った計画で挑んでも、他国からの投票で「大賞への道が大きく揺さぶられてしまう」という現実もまた実際にあるわけですから。

やっぱり一番怖いのは、圧倒的に母数が多い中華圏のファンダムなのかな?と。← ここが固まればEXOが最強

ということで、今年はまったく予想の出来ない賞レースですが、年末のちょっとした楽しみでもあるし、Mnetから提供された「2017 MAMA」というゲームに私も乗ってみたいと思います。

誰に投票するかは当然秘密。←

※投票および詳細はこちら
「2017 MAMA」公式ホームページへどうぞ。