ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【SEVENTEEN】日本アルバム先行曲公開【CALL CALL CALL!】

SEVENTEEN

先行曲だの団体曲だのちょっと立て続けにきていますが、SEVENTEENの日本1stミニアルバム『WE MAKE YOU』より先行曲『CALL CALL CALL!』が昨日やっと公開されました。

発売日は5月30日です

公開がラジオだったので聴けるか分からなかったんですが、YouTubeにあげてくれた方がいましたのでいつものように簡単に感想を残します。

まず楽曲全体ですが、この『CALL CALL CALL!』各フレーズごとにさまざまなジャンルが混じっていて非常に面白い作りになっています。

王道のJ-POPに通じる部分も多いですし、これをジャンル分けしてくれと言われたらとっても難しいタイプの曲。

そしてSEVENTEENらしく(?)ちょっぴりダサい系のメロディーラインと歌詞は韓ドルあるある。
聴く側が少し恥ずかしくなるくらいのクオリティです。

だけど、もともと持っている彼ら自身のキャラクターのせいなのでしょうかね、私にはよく分かりませんが何故かそのダサい系がうっすらとカバーされてカッコよく聴こえるんですよ。

韓ドルの日本語楽曲にありがちな鼻で笑えるほどのダサさがほとんど表に出ないのは珍しいかもしれません。

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
CD・ブルーレイ・DVD・本・雑誌・タワレコ限定グッズなど多数取扱い!新規登録でクーポンプレゼント!セブン-イレブン受け取りで送料無料!Amazon Pay・d払いご利用可 | タワーレコード オンライン公式通販サイト

ああ、もちろん残念ポイントもありますよ。
日本語では本当にカッコ悪くなるラップの部分。
ラップとしては一応成立しているものの、あえて一言いうなら…

本当にほんの一部分だけですが、もう少し拍数を無視して言葉を詰めこんでも良かったのかなと。←これは語彙力に左右されるのでやっぱり難しいかな。

日本語の発音に関してもEXOや防弾少年団など他の韓ドルにありがちな変な力みもないですし、とても聴きやすく全体的に上手く収めた楽曲だと思います。

それと、今までのカムバック曲も含めてSEVENTEENが提供する楽曲は音のバランスがとても良いですね。

作曲もそうですが、影のプロデューサーであるボムジュ氏のセンスをそのまま受け継いだんじゃないかと思うくらい。
まあそのおかげで失敗するんじゃないかなんて不安をほとんど持たずに安心して聴けるんですけどね。

ということで今回はしばらく載せていなかった『おまけ』をつけておきます。





本業はR&B歌手、SEVENTEEN影のプロデューサー、ボムジュ氏の動画です。
めちゃめちゃカッコいいので気になる方はぜひどうぞ。

2015.07.29 公開
『GIVE IT 2 U』Feat. P.O of Block B & Niihwa
2016.03.17 公開
『I WANT YOU BACK』
タイトルとURLをコピーしました