ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【PRODUCE48】団体曲『내꺼야 (PICK ME)』公開【Mnet】

PRODUCE 48

本日午後6時、本国の音楽番組 M COUNTDOWNで『PRODUCE48』の開始を告げる最初の団体曲が公開されました。

典型的なEDMサウンドですが後半の展開がカッコいいですね。

個人的には日本語バージョンの方が好きです。
歌メロと歌詞が可愛らしいのに曲の展開がハードになるって私のツボパターンなので。

唯一文句をつけるとしたら…..

韓ドルあるあるですが、オートチューン (音程補正やエフェクト加工するもの) 使いすぎ!ってとこでしょうか。←これについてはいつか記事にします。
※番組自体は6月15日 午後11時より放送開始となります。

今回のこの『내꺼야 (PICK ME)』、日韓アイドルの良い部分を上手く混ぜこんできたのではないでしょうか。
正直この人数でもめちゃめちゃ売れるような気がします。

※グダグダと文句をたれる人はエンターテインメントとは何なのか一度考えてみてね

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
CD・ブルーレイ・DVD・本・雑誌・タワレコ限定グッズなど多数取扱い!新規登録でクーポンプレゼント!セブン-イレブン受け取りで送料無料!Amazon Pay・d払いご利用可 | タワーレコード オンライン公式通販サイト

まあ最終的に12人に絞られてもイケるとは思いますが、韓国色または日本色が強くなってしまうとどうかな?という感じ。

どちらかに傾いてしまえば一気に新鮮さが失われて過去に放送された『PRODUCE101』の二番煎じに落ち込みますからね。
『THE UNIT』と『MIX NINE』がさほど売れなかったのがいい例でしょう。

このへんについては秋元氏のプロデュース能力にかかってくる部分だと思ってはいるんですが…..

実際、今年に入ってからというもの、韓ドルのデビュー組とカムバック組がことごとく二番煎じ、三番煎じと続いてホントにうんざりしていたところだったんです。←ブログの更新頻度が落ちた最大の理由

そんな中でもこうして新たな風を吹き込んできた『PRODUCE48

あまりにも情報が少なすぎて熱が冷めそうでしたが、既存のアイドルだろうがワンパターンの練習生だろうが本日のスタートから新鮮味を加えて期待度MAXで仕上げてきたので番組自体も楽しめると確信。同時に再燃できました。

これが今までの本国女子グループとかE-girls系に見えたら秋元氏の船には乗らないと決めていたんでね。

本当に蓋をあけて良かったパターンです。

これ…..投票も参加しようかな。笑

タイトルとURLをコピーしました