【ミンギュ】グレーをグレーのままにしなかったプレディスに乾杯!【SEVENTEEN】

SEVENTEEN
+6

こんばんは。Time Holic です。

とりあえずプレディスのスタッフ大量投入のおかげでミンギュ関連は山をひとつ乗り越えることができました。

Time Holic
Time Holic

謝罪、受け入れてもらえて良かったね!

まあ、双方の誤解があったとのことでしたが実際は『これをやったら誰かが傷つく』とか『これを言ったら誰かが嫌な気持ちになる』ということを想像できなかったっていう典型的なやつ。

冗談の程度も度がすぎればただの嫌がらせにしかならないのは日常生活の中でも多々あるし、経験値が少ない子ども時代?の話なら相手が不快な気持ちになったとしてもおかしくないよね。

私もあなたも自身の中学時代を振り返ってみれば…..絶対にない!とは言い切れないわけだし。

一応、残りの議論 (あと2つ?3つ?) も調査中となっていますが、個人的に今回の事でプレディス所属のグループに対する会社の方針が昔から何も変わっていなかったことを確認できただけでも良かったと思っています。

内容が嘘なら刑事告訴 (この事務所に民事告訴の概念はありません。笑) リアルなら謝罪 (セブチは実質二人目)、問題を起こした社員はクビ (マスターと会合したやつとか放射能発言したやつとか) のルーティン。←コレね。

実際、買収されて変わった部分も多いけれど、将来性あるグループにかける労力だけは代表のハン・ソンスが過去お世話になった会社のやり方を今もそのまま引き継いでいるのがよく分かりました。

セブチの完全復活に関してはまだ先のような気もしますが、塾の件についてはグレーをグレーのまま終わらせなかっただけ誠実だったのではないでしょうか。

そして以下は本国で問題になっていたファンダム間の争いについて。

STAY 謝罪文 全文 ※意訳あり

こんにちは、CARATの皆さん。
ファントークSTAY一同です。

まず最初に正確に意見を伝えるため返事が遅れた点、心からお詫びいたします。
寛大に待って頂きありがとうございます。

状況を調べてみると一部のSTAYたちがミンギュさんの立場文発表後、言及と同時に比較して所属会社の対処の差が大きいという考えを元に様々な文章を掲載し、その規模が大きくなるにつれCARATの皆さんとミンギュさんを傷つけました。

本当に申し訳ありません。

その過程で一刻も早く状況を止め適切な手を打てなかった点、心よりお詫びいたします。

また、知っておくべきこととして、二つの事件はその概要や進め方など状況自体が異なっているため明らかに別な出来事だという点です。

だからこそ比較し言及する行為自体が歌手とファンの皆さんに失礼であり、してはならない行動だということを多くのSTAYは認知しています。

ファントークのSTAY一同はこれに先立ち、感情的な文だけでなく訂正文を含むすべての文章を自制しようと告示したにも関わらず、一部ファンの非常識な行動に対しとても残念に思っています。

しかし、ファンダムのひとつとして曖昧に済ましてはならないと、ファンダムとして謝罪するのが正しいと判断し、この文を書くことになりました。

問題以降、STAYたちは文章の作成者を正確に知ることはできませんでしたが、文章を下げて欲しいというコメントとTwitterも含め問題になる内容を引き下げて欲しいという要請を持続的に行っています。

また、ファントークのCARATの皆さんの意見を受け、該当の問題内容について謝罪文を掲載する予定です。

何よりも作成者が文章を削除することを望んでいますが、今のところ私たちにできることは他で起きている誤った点を正すために最善を尽くし持続的に記事の削除に向けて努力することです。

みんなが大変な状況でさらに疲弊させ弁解の余地はなく申し訳ありません。

STAY一同はSEVENTEENとCARATの皆さんの未来を応援し、今後さらに自重し用心に用心を重ねます。

長い文を読んで頂き本当に感謝しています。
謝罪の機会を下さりありがとうございます。

STAY一同

正直、こういうのを見てしまうと、数年前にあったEXO-LとARMYの悲しいだけの争いを思い出すんですよね。

本国のファンダム (どのグループにも限らず) はあの争いを教訓に成熟したファン文化を作るという暗黙の了解、目標があったはずなのに時々こうして湧いて出てくる花畑に悩まされるっていう悪循環。

確かに時代も年齢層も変わって風化しかけてる感じもありますが、自分たちの庭と他人の庭は違うんだということを知っておいて欲しいです。

好きなグループを応援する気持ちは一緒なのに、何が悔しくてそうなのか……
誰か私に三行要約で教えてくれません?笑

+6