【Super M】Super One Project始動!【カムバック】

Super M
3+

こんばんは。TimeHolicです。

本日は大々的な宣伝もなくカムバックしてきたSuper Mの第一弾シングル『100』について。

K-POP関連の記事ではパワフルなエネルギーが感じられる歌詞が印象的だと書いてありましたね。

Super Mには不可能なことはなく、全力を尽くして頂上に向かって上がろうでしたっけ?

まあ確かにそんな歌詞ですが、本当に強烈なのはそんなイケイケドンドンな部分ではありません。

だってほら、作詞作曲にマークが参加していたとしてもクレジットにはユ・ヨンジンの名前があるじゃない。

まさかSuper Mでもやるとは思わなかった風刺系の歌詞…….これに気づいたあなたはSMEの本当の面白さを知っているはずです。

SuperM 슈퍼엠 ‘100' MV
2020.08.14 公開
イ・スマン
イ・スマン

奴ら全員俺たちのものを欲しがっている

イ・スマン
イ・スマン

上を見上げてみろ 俺たちはあの上にいる

イ・スマン
イ・スマン

俺たちを引きずり下ろそうとしても俺たちの周りは熱い

イ・スマン
イ・スマン

奴らが言うもの奴らにくれてやるよ

イ・スマン
イ・スマン

俺たちがここに来た理由を探ってみよう

おもいっきり抜粋しちゃいましたけど、基本的にユ・ヨンジンが関わるこの手の歌詞はストレートに受け取ったらいけません。

今回はアメリカに特化したグループということでほぼ9割英語の歌詞ですが、上記のように風刺がたくさんちりばめられています。
※イ・スマン氏の画像を使ったのはただのジョークです。笑

そして最後に抜粋した歌詞はSuper Mを聴いたあなたへの課題提示。

イ・スマン
イ・スマン

なぜ今SMEから新人ではなくアベンジャーズグループ『Super M』を作りアメリカに進出させたのか、
さあ君も考えてみよう!

こんな感じ。

まあ、SMEの謎提示は今に始まったことではありませんが、ファンが始める謎解きによりグループのコンセプトストーリーを自由に変えていくスタイルも私がSMEを好きな理由のひとつです。

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
タワーレコード オンラインでは、CD、映像、書籍から、タワレコ限定グッズまで多数お取扱い中。対象アイテムはセブン-イレブン受け取りで最速フラゲ!d払いご利用でdポイントもたまる・つかえる!新規登録でクーポンプレゼント中!

あ、ちなみに曲そのものは普通です。
今流行りのK-POP曲とはだいぶ違ってテンポは110bpmくらいのちょい遅め。

それでも力強く感じるのはドラム部分 (リズム) をループさせて強調しているから。
歌い方もダンスもSMスタイルからはいっさい外れていません。

人によっては古くさいとかダサいとか思うかもしれませんが、そう思われたあなたに私自身が断言します。

バカでもアホでもない。
それが正常な感覚!


そんなあなたをぜひ褒めてあげたい。
この曲のベースは90年代のダンスミュージックなので古くさいという感覚が正解です。

そしてMVの作りもちょっとダサめ。
と言ったら失礼なのでオールドスタイルだと言っておきます。笑

私には80年代の近未来映画ターミネーターとかトロンのワンシーンのように見えました。

それをSMEが狙ったのかどうかは不明ですけどね。

3+