ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【EXO】気がつけば奇跡だらけの10年目

EXO

いやあ、2度目のKWANGYAだったけど、29日の『SMTOWN』楽しかったですね!

なんやかんやでEXOが出ないのは寂しいなー、という気持ちもありましたが、活動期間中の存在感があまりにも大きすぎて空白期という現実が未だ私には実感できません。

しかも、EXOが誕生してもう10周年とか。

SMEの失敗作とまで言われた中二病コンセプトも蓋を開けてみたら大成功だったし、鳩が飛んでもエクセルが暴れ狂っても最終的には上手い具合に治まってるという奇跡の花道。

K-POP界隈では企画会社が大きいから~とか言われがちですが、会社の規模が大きければ大きいほど売れなかったらどうしようというプレッシャーも倍増するので、今思い返してみればいろいろな意味で本当に大変なグループ活動だったんじゃないかな。

本来なら4年ほどで終わるはずだった空白期もちょっぴりズレてしまいましたが (ため息しか出ない…)、全員が揃った時のコンセプトの行方がめちゃめちゃ気になるので私は今後も静かに応援を続ける決心でいます。

なんと言っても一度乗った船からは降りない派なので。笑

そういえば、ちょうど10年前、デビュー前に公開されたWhat Is LoveのMVに出てくる古文書的なやつを覚えている人いますか?

あのページにある鍵穴は『POWER』のMV内でベッキョンが持っていた鍵とセットになっています。←鍵の形が違うのはご愛敬 笑

EXOはSMCUの中でも一番重要な役割を持ったグループで、あの鍵を開けないと全貌が見えて来ないっていうカラクリなのに、、、

今のところEXOの駅は解放されていないので、あと数年はKWANGYAから出発できない&それまではその先にある扉も開かないっていうね。

果たしてベッキョンが戻ってきたら開くのか全員が揃ったら開くのかは謎。

ということで、本日は10周年記念として久しぶりにEXOのおまけ動画を残します。

デビュー後すぐにやってきたEXO初の試練『beautiful concert 2012』の様子。

今はどこの会社のグループもやらない…というか、絶対にやらせない系のレア活動で、冒頭と最後のバックコーラス以外の個人コーラス、団体コーラス含め一発で喉を痛めるオール生歌出演回です。

あ、最後に大小どの企画会社のグループでも構いませんが、私の好きなグループ◯◯はいつも生歌!と言っている方々へ素朴な疑問。

日本とは違ってカムバ活動に2週間から4週間、コンサートにイベント、インタビュー、コンテンツ制作と声を使う仕事がたくさんある中で、何日も休む暇なく喉を使えば歌手人生が早く終了すると思うんだけど…..

もしかして皆さん、推しの喉にポリープが出来ることを推奨してます?←すでにある人もたくさんいるけど??

タイトルとURLをコピーしました