ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【韓国アイドル界】あなたは大丈夫?普通のファンがサセンになる過程【K-POP】

韓国アイドル界

こんにちは、オミクロン蔓延のせいで再就職先に提出する健康診断の予約がまったく取れないTime Holicです。

今回は本国のアイドルファンがサセンになっていく過程を書いた物を翻訳 (意訳あり) しました。

コロナ前は日本にもヤバい連中がたくさんいましたので、世界各国どこでも自由に~な時代になったら、自分が今どの状態に当てはまっているのか、以下を読み返して確認してみてくださいね!

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
CD・ブルーレイ・DVD・本・雑誌・タワレコ限定グッズなど多数取扱い!新規登録でクーポンプレゼント!セブン-イレブン受け取りで送料無料!Amazon Pay・d払いご利用可 | タワーレコード オンライン公式通販サイト
すべての始まり
  1. 路上で何時間も待ってステージを5分10分見た後に現実自覚タイムがやって来る。
    家に帰るのは名残惜しいけど、今日上がった写真を見て、すぐにまた明日のスケジュールをチェックする。

  2. 数十万ウォンつぎ込んでサイン会に行ってもポストイット禁止、タッチ禁止だ。
    ATMみたいにさっと通りすぎるだけで少ししか話せない。
    また、現実自覚タイムが来る。

  3. でも、オッパが好きだからオタ卒は出来ない。

  4. オッパのスケジュールがない日は何をしているのか分からなくて、じれったくてたまらない。
    どうしてツイートも上げず公式カフェにも来ないのか?
    オッパをすごく愛してるからもっと近くで毎日会いたくなる。

  5. 最初は空港、出退勤、会社の前に行く。
    いつ来るかは分からないけれど、ただひたすら待っていれば会える日もある。
    あちこち行っていれば追っかけ同士で自然と仲良くなる。

  6. いろいろ通っていると耳に入る話が多くなって来る。
    『昨日メンバーが他のグループの○○とご飯食べたみたい』
    『昨日○○はどこどこのブランドに行って服を買った』
    『昨日○○は髪を黒く染めた』

  7. 追っかけしてたら運よくオッパが私の手紙を受け取ってくれた。
    追っかけしながらオッパに話しかけたら返事もしてくれた。
    特別な話じゃなくて『プレゼントを受け取ってくれましたか?今日のお昼は何を食べましたか?』
    まあ、そんな感じ…

  8. 茶の間ファンにオッパに会った話をすれば『うわ!』と言われる。
    やっぱり茶の間ファンより距離が近く、直接会いに行ってる私の方がオッパについてたくさん知っているんだよね!

  9. 待つ間に一緒におしゃべりしている追っかけ同士でグループが出来る。
    連絡先を交換してお互いに情報を共有する。

  10. グループの中にワンランク上の追っかけが存在する。
    その追っかけの連絡先を持つグループも存在する。

  11. ワンランク上の追っかけの情報提供で宿舎や美容室など新しい世界に足を踏み入れて行く。
    他にも空港や放送局からタクシーに乗って追いかける時もある。
ここから先は戻ることが出来ない道
  1. お金と時間があって、走れば先着順で行けるサイン会や公開放送のようなものより、オッパを遥かに近くで見ることができる世界。
    これが最もコスパが良い。

  2. 放送出勤時のように笑ったり手を振ってくれたりはしないけど、むしろファンの前で見せるビジネスモードや着飾った姿ではなく、本当のオッパを見ているようでもっと好きになる。

  3. マネージャーが私を覚えてくれて『また来たのか』と言う。
    私がよく来ているからだと思う。
    オッパも私の顔を覚えたという意味かな?

  4. オッパが『宿舎にも美容室にも来ないでください』と言うけど、それが可愛く感じられる。
    もともとNOはYESだって言うじゃん ^^
    私が来ないと寂しい思いをするんじゃない?

  5. たまにオッパが知らんぷりしてマネージャーがこっそり私の手紙を受け取ってくれる時もある。
    私がオッパのファンだとちゃんと分かっているようだ。

  6. オッパが私を睨みつけているように感じる時がある。
    マネージャーの余計な干渉もあって他のファンもいるから、仕方なく嫌なふりをするみたい ^^
現実の生活は無駄に空回りするだけ
  1. 『さっきあの子が睨んだの見た? めっちゃ可愛いㅋㅋㅋ』
    これが追っかけ同士の会話。

  2. 『お前ずっとこうやって宿舎の前にきてそうやってんの?』
    オッパが直接私を叱る。
    一対一でね!(本当に嬉しい)

  3. その日は気分があまり良くなかった?
    手紙を受け取ったから?
    私を好きだから?
    私ほどオッパを愛してるファンがどこにいる?
    何もかも好きなんだけど。

  4. 今日はスケジュールもなくてオッパに会いにも行けない。
    オッパどこで何しているの?ㅜㅜㅜ
    おかしくなりそう。
    オッパに会いたい…

  5. 『あの子たち今○○に行ったよ』
    一緒にいた他のサセンに来たカカオトークを見て、すぐにタクシーを捕まえて飛び乗った。
    私たちのグループだけだ!ラッキー。

  6. 今日のオッパは私だけ見ていたよ。
    今この時間にオッパがどこで何をしていたか私だけが知ってる!
    やっぱりオッパを一番よく知っていて一番愛しているのは私だ!

  7. 今日はオッパに会いに行けない。
    他の追っかけは知ってるのかな。
    どこで何をしているのか私は知らないのに、他の追っかけは知ってるの?ㅜㅜㅜ

  8. 最近、オッパが手紙を受け取ってくれないし睨んでもくれない。
    全然目を合わせてくれない。
ここまで来れば、もう正常ではない
  1. 以前のオッパじゃないみたい。
    何かあったのかな?
    マネージャーのアイツがさらに厳しく管理してるんじゃない?ㅡ ㅡ

  2. オッパ、ちょっとイライラしてる。
    もう面倒なのかも。
    ホントㅋㅋㅋ私みたいにオッパを愛してる人がどこにいる?
    オッパも知ってるよね、私がどんなにオッパを愛しているか。

  3. 『カメラ見せてください。写真撮ったじゃないですか』
    オッパ、何で敬語なの?
    私がオッパを好きだから付いて行くのに、嫌がらせなの?
    信じられないマジで。

  4. 『お願いだからもう来ないでください』だって ㅋㅋㅋㅋ
    ずいぶん成長したな ㅋㅋㅋㅋ
    ムカつくマジで ㅋㅋㅋ

  5. はぁ…オッパが私をストーカー扱いするような感じだ。
    見るたびに目に見えて表情が悪くなる。
    私が傷つけたことある?
    ただ好きで会いたくて見に来てるだけなのに、どうして?

  6. 最近オッパの態度が気に入らなくて行かないようにしても、私が知らないオッパを他のファンが知っているという事実に耐えられない。
    誰よりもオッパが好きなのに?
    オッパも私がどれだけ好きかよく分かっているよね?
    オッパがどこで何をしているのか、どうして私は知らないのか。ㅜㅜㅜ

  7. サセングループと単独スレで『誰がどこにいて~、誰々に会って~』こんな話ばかり一日中している。
    どこで何をしているのかを知らない人には悪口を浴びせる。

  8. すべての行動の中心がオッパの宿舎と会社と美容室だけになった。
    友達と会っていても連絡が来れば飛んで行く。

  9. こんな人生最悪。
    オッパが私をシカトするのもそうだけど、私が知らないオッパの目撃談とか写真が上がれば、もっと最悪な気分になるから止められない。

以上、本日のおまけはWINNERのメンバー、MINOのソロ曲Agreeです。

歌詞は….ぜひネットで調べてみてね!

タイトルとURLをコピーしました