【韓国アイドル】続・梨泰院アイドル【K-POP】

1+

こんばんは。Time Holicです。

本日は先日書いた梨泰院アイドルの記事についてメッセージをくれた方へのお返事です。

ミンギュが謝罪文出さないことが今までのセブチじゃないっ、と落ち込みがスゴいのですが、気になったのはSMEが内容決めて全社に出させたっていうとこなのですが、そうなんですか?NCTを売るためにそんなところまで牛耳れるという?

じゃ、ミンギュが謝罪文出さないのもその辺も関係してるんでしょうか?すべてびっひの意向かと思ってたんですが。
もう、モヤモヤしてドキュメンタリーが楽しめなくて悲しいやら悔しいやらです。

遊びにいったのが見つかっちゃったのは運が悪かったと思うし(絶対他にもいるはずだから)、でもそんな時期に行くのは意識低すぎだから擁護はしないし風化もしないと思ってますが、とにかく謝罪文… また何か記事に出来ることがあったら、是非教えてください。

*前回の記事はこちら*

きゅうさん、メッセージありがとうございます。
文面からモヤモヤっぷりが切々と伝わってきましたが、もしかしてミンギュ推しでしょうか?

あまりにも不安げなので、きゅうさんと他にもモヤモヤしている方々のために私から一言という名の長文を。

まず最初に個人の謝罪文を出すか出さないかはそれぞれの会社側が決めることであってアイドル自身が決めることではありません。
本国でも「直筆の謝罪文を出せ!」と言っているファンはたくさんいますが、ミンギュに対して他社のビッヒが口を挟むことも当然ありません。

同時期にビッヒとプレディス合併の話題が再び浮上したのでファンの中でビッヒの意向という言葉が出て来たのかもしれませんが、さすがにそれはないと私は断言します。

今回、ウヌとジェヒョンが直筆で謝罪文を書いたのは誘われた側であったことと、カムバック時期に被っていたからというのが一番の理由です。

ちなみにSEVENTEENの中で過去に直筆の謝罪文を出したのは後にも先にもウォヌだけで、この時は1stアルバムでの活動期間中でした。

謝罪文の内容はとても誠実に書かれていましたが、ウォヌに対するアンチのバッシングは止むことなく謝罪文の内容から外れた酷いものだったと私は記憶しています。

最終的にプレディスが強制的に収めた (刑事告訴した) ことも覚えていますが、この時のストレスが原因で体調を崩したウォヌは結局次のカムバ活動に参加することができなくなりました。

まあ、直筆の謝罪文を出したからといって全てが丸く収まるという確証もないですし、一歩間違えたらデメリットの方が大きくなることもあります。

過去の経験を踏まえてなのかは分かりませんが、現在セブチは活動期間外なのでプレディスは様子を伺っているという感じですね。
※プレディスのファン意見シカトは日常茶飯事

そしてSMEが牛耳れる (←直球すぎて思わず笑っちゃいました。すみません) かどうかですが、牛耳っているのではなく、今回の4社を含め韓ドル界ではSMEを敵に回せないと考えているのが実際のところ。

けして芸能界だけではありませんが、韓国では会社の規模だけでなく、過去にどれだけ世話になったか世話したかの恩情面を含めた上下関係が非常に重要視されます。

今回の4社だけで見れば….
まず、ビッヒの代表はJYP出身ですが、JYP創業者のパク・ジニョン氏は若かかりし頃にSMEから仕事を貰ってプロデュース業をしていたことがあります。

プレディスの代表はあなたもご存じの通りSME出身でファンタジオはプレディスとの合弁会社からスタートしています。

まあ、簡単に言えば『受けた恩を仇では返せない関係』だということ。

そしてSMEは最初にこれをすっぱ抜いたディスパッチと水面下で話ができる間柄でもあります。

このディスパッチ、芸能専門の記事を提供している会社ですが、スクープ内容をいっさい隠さない会社として非常に有名です。

また、今回のように議論を巻き起こすような記事については個人的なデータを持ってくるほど情報収集能力が高いことでも有名です。

記事を出す前にどんな情報を握っていたのかは私にも分かりませんが、実名を報道させる代わりに一部の事実をうやむやにさせたーもごもご….自粛中 と推測….に…しておきます。

ま、当初は梨泰院クラブアイドルA、Bという見出し記事が多かったのに、ディスパッチが梨泰院クラブアイドルからクラブの文字を抜いたのは正真正銘の事実ですけどね。←察してね

そして報道後に出された各社の謝罪文は同じ日で内容もほぼ同じ….各社それぞれが考えた文章がここまで似ているってあり得ます?

会社として謝罪文を出した順番はビッヒ→ファンタジオ→プレディス→SME。
翌日の直筆謝罪文はジェヒョン→ウヌ。

世の常識として会社の謝罪文は責任が重い順に出されますが、世間で善しとされる直筆謝罪文はSME所属のジェヒョンが一番最初に出しています。

どんなに会社が大きくなっても他社アイドルのカムバックを邪魔したりイメージを下げる行為は許されることではないですよね?

たとえこれが逆の立場でも故意ではなかったとしても。

特に今期のSMEは綿密に計画されたコンセプトと大きな予算をかけてNCTを売り出す予定だったので、そのイメージに傷をつけた責任は重大です。

ただ今回の件に関しては誰が最初に誘ったかは別として4人の軽はずみな行動で世間を騒がせてしまったことは事実なので、それ以上の議論が起きないようSMEが取りまとめて 恩を売った 何とかしてあげたという方が良いようです。

今後ミンギュを含めた残りの二人が直接謝罪文を出すかどうかは分かりません。
その事でモヤモヤする気持ちも理解できます。

ドキュメンタリーに関してもSEVENTEENの単なるエンターテイメント映像として、とりあえずミンギュ編が出るまでは….もしくはミンギュ編以外で今まで通り楽しんだ方が今は気持ち的に楽なのではないでしょうか?

私自身はドキュメンタリーの内容が10分ちょっとだったことにモヤモヤしてますけどね!怒