ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【SEVENTEEN】나란히 (Side By Side)【THE 8】

SEVENTEEN

こんばんは。何だかバタバタしすぎて全くブログ更新も出来ず、今になって自分を呪い始めたTimeHolicです。

本当に遅くなりましたが、今回は中華メンバーTHE8のソロ曲나란히(Side By Side)について。

あ、すでにSEVENTEENの『ひとりじゃない』も音源公開されていますが、そちらはMVが出たら感想を書きますね。

ということで、とりあえず先に今回の나란히(Side By Side)についての結論。

ホント、中華色が消えてくれてめちゃめちゃ良かった。

でした。

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
CD・ブルーレイ・DVD・本・雑誌・タワレコ限定グッズなど多数取扱い!新規登録でクーポンプレゼント!セブン-イレブン受け取りで送料無料!Amazon Pay・d払いご利用可 | タワーレコード オンライン公式通販サイト

正直 今まで何も言わずに来ましたが、セブチから中華メンを切り取った時にだけ「僕たち中国人です!」っていう謎の プライド オーラが出てくるのがホント苦手だったんですよ。

それまでの曲の構成もそうだったし。

まあソロなので本人がどんな想いを背負って挑もうが彼らの自由なんですが、どうしても私の心には合わなかった。

だから、まったく期待していなかったぶん今回のオールドジャズとかブルースがベースになったこの曲が面白く感じたんだと思います。

基本的にジャズとかブルース系が好きな人にとっては何てことのない普通曲だしね。

ついでに、ダンスもエアピアノ部分を除いたらすごくシンプルなので、売りが一切ないという。笑

まあ、ハッキリ言っちゃえば彼のキャラクターとショートフィルム風の映像だけで成り立っているようなもんです。

だからこそ面白いんですけどね。

多くは語りませんけど、今後のソロ曲もカッコいい系よりギャップを感じる可愛い系で揃えてくれたら私は絶対チェックします。

そして以下はメッセージをくれた方への返信です。

モカ
モカ

SEVENTEENのFlowerシリーズの考察を読んでセブチ沼に落ちたカラットです。

もともとEXOペンでEXOの世界観の記事をきっかけにこちらのブログを知りました。

セブチについてはまだまだ知らないこともたくさんある情弱ですがTMI的な面白い話があったらぜひ教えてください!

モカさん、メッセージありがとうございます。

Flowerシリーズの記事を読んでセブチに落ちるなんて、、それは沼落ちではなく闇落ちと言うんですよ。←良い意味で。笑

と、まあ冗談はおいといて楽しんでくれたようで時間をかけてFlowerシリーズを書いた甲斐がありました。

そしてリクエストのTMI……?というTMIはないですが、数年前に本国カラット内で共有された面白い記事 (プレディスの物語) がひとつありますので、時間を見ながら翻訳して近いうちに公開します。

それまで気長に気楽に待っていて下さい。

タイトルとURLをコピーしました