ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【韓国アイドル界】すべてが上手くいくとは限らない【危機管理】

韓国アイドル界

Time Holicです。

起こるべくして起こった海外ツアー組みのコロナ感染、現在はバンタンの話題で持ちきりですが、前回はVERIVERYメンバーの感染も報道されていましたね。

来年には海外ツアーを控えているグループもいくつかありますが、実際に連チャンで感染されてしまうと、現場で声も出せずステージにも近づけないという制限の中、頑張って応援している本国ファンの想いを踏みにじっているように見えて複雑な気持ちになります。

アイドル人生の全ては一か八かの賭けですが、微妙な時期に「自分たちは大丈夫」と言えるだけの確信が各事務所にはあるのでしょうか?

まさか、ワクチン打ったから大丈夫だなんて浅はかな考えはしてないよね。

たとえ、本人たちの希望や海外プロモーターの 圧力 強い希望があったとしても一度立ち止まって考える機会はいくらでもあったはず。

海外ツアーが決定したグループに関して、私は今まで何も言わずにきましたが、最終的に傷つくのは身動きが取れない中でも一生懸命応援しているファンなんじゃないかな、と思っています。

ちなみに、もう何年も前の話ですが、私は中規模の病院で院内清掃のアルバイトをしたことがあります。

何らかの感染者がいる病室に入る時には、鉄則としてマスクは2重、ディスポと呼ばれる手袋の上に軍手とゴム手袋、厚い生地の防護衣+不織布の防護衣の2重着用、腰にはアルコールスプレーをぶら下げて、出入りの際には自分の頭から足元まで衣服が湿るまでスプレーをかけるようにと指導されました。

そこまでやっても冬のインフル蔓延時期には感染して出勤停止になる方が出るくらいなのに、国内でもなく海外で、しかもコロナ感染だなんていったい何をやっているのかと疑問に思います。

そして、私自身はアレルギー持ちのせいで予防接種自体が難しい人なので、コロナが始まってから一度も実家には帰っていません。

この3年の間で家族に会ったのは母の手術の日だけ。←当然今年も帰りません

私の住む地域は今のところ感染者0人が続いていますが、全数調査をすれば0人という数字には絶対にならない、という考えも持っています。

以上、本日の教訓。

いくら予防しても感染する時はするんだから、その可能性を0に近づける最低限の危機管理能力くらいは身に付けよう。

ところで、HYBEの年末合コン…..全グループが出揃う時ってなくね?

タイトルとURLをコピーしました