ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【SEVENTEEN】今年は灼熱の太陽になれるかな【Face the Sun】

SEVENTEEN

そうか、とうとうここにお願いする日が来たのか。

セブチのイメージからはあまり思いつかないけれど、EXOの『ウルロン』を作曲した人が作ったクリエイター集団『153joombas』が入ってくるとか、マジで面白い展開になりそうな気配。

Darl+ingのファンヒョンといい今回の153といい、完全にとは言わないけれど、しがらみという名のアレから抜け出せたような気がしてならないのは、やっぱりただの私の夢物語なのかな。

ま、とにかくアルバム『Face the Sun』のトラックリストが公開されて、タイトル曲がHOTとか。

熱いね!SEVENTEEN!

なんて思っていたら、『ヒップホップジャンルにウエスタンギターサウンドの調和が目立つ曲。熱く燃える太陽に正面から向き合って勇気を持って自分の道を進み、最後には太陽になるという強い意志を示した曲』と本国で紹介されていました。

セブチの夏曲はいつもほんのりとした寂しさが漂っていたけど、今年はガリガリ君でも食べながらイェーィ!って言える曲なのかな?

今回はセブチあるあるの数字しばりもなく、ユニット名も入っていない普通のトラックリスト…..

うん…?いや、フルなのに9曲って少なくね?

とかいうちょっとした不満は決して言わずに『I’m not seventeen anymore』の一言でセブチ全員脱退説を作ったCARATも全力応援できるくらいの良曲であって欲しい!

これで『HIT』レベルの掛け声が来たらマジで熱い夏になりそうだよね。笑

タイトルとURLをコピーしました