ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【SEVENTEEN】やっと復活できた 2021 Asia Artist Awards 所感【AAA】

SEVENTEEN

まずは『今年の歌手賞』おめでとう!SEVENTEEN!!

マジで心が離れかけていましたが、私、Time Holicは完全復活いたしました。

ダメ出ししてたRock with youの精度がAAAでやっと上がってきた遅咲き。

公式で公開してたBANDバージョンもいまいちだったから全く期待してなかったけど、ガッツリと修正?アレンジされてて本当に良かった。

正直、ダンス自体にめちゃめちゃ疾走感があるんだからサウンドもメリハリつけて疾走感を出さないとダメなんだよね。

最初のアレでロックを語られたら、私含むバンド出身者の頭の中には???←これしか出てこないのは事実だしさ。

ブログをやってる手前、あまりにも汚い言葉は使わないようにしていますが、実際に当初の『Rock with you』を直接目の前に出されてロックを主張されたら、殴りはしないけど確実にボロクソ言ってたと思う。

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
CD・ブルーレイ・DVD・本・雑誌・タワレコ限定グッズなど多数取扱い!新規登録でクーポンプレゼント!セブン-イレブン受け取りで送料無料!Amazon Pay・d払いご利用可 | タワーレコード オンライン公式通販サイト

そしてCRUSHAnyoneは言わなくても最初から全てにおいて完成度が高い曲なので言うことはなし。笑

むしろ好きな曲がそのまま投入されたので見ごたえがありました。

それよりも、もともと声量の弱かったボカチカップルの2人がここ1、2年やたら頑張ってるんだけど、いったいどうした?

喉死ぬぞ?

ま、それはともかく今日から毎週のように賞レースと年末歌謡祭が続きますが、今年は賞に関わらずバランスよく出演者が配置されそうなので気分の良い12月を過ごせるような気がします。

以上、12月に入った瞬間すでに記事渋滞に突入して何から手を付けて良いのか分からなくなっているTime Holicでした。

タイトルとURLをコピーしました