【SM entertainment】Dear My Familyとメッセージ【日本語訳歌詞つき】

0

本日午後6時、SHINee 故ジョンヒョンへの追悼の意味を込めてSM所属アーティストによる今年最後の楽曲『Dear My Family』(STATIONシーズン2より) が公開されました。

『Dear My Family』2017.12.29 公開


※原曲は2001年に発表されたユヨンジン氏のR&Bバラード『Dear My Family』です

今回配信されたデジタル音源の収益金については参加アーティストの意向によりユニセフへ寄付する計画だと公式発表されています。

『Dear My Family』 *日本語訳*

僕が立つ場所を見つけられない時
嵐の中で道に迷ってしまった時
いつも変わらない愛と勇気を下さったみなさんに感謝を送ります

時には孤独だと感じる時もありました
たくさん泣いた 過ぎ去りし日の僕の姿に
どれほど辛かったでしょうか
苦しかったでしょうか

やっと僕は分かったようです

僕の人生が終わる時まで
この世界が終わる時まで
僕たち永遠に一緒にいましょう

小さな心を集めて大きな力になるように
“私たちはひとつ”ということを信じています

僕たち一緒に幸せを作っていきましょう
渇いた世界の中で光になる日まで

愛しています

僕と同じ夢を見ていますか
本当に僕と同じ場所を見つめていますか

それだけが世界のすべての痛みを治すことができるのです
お互い大切にすることさえできるのなら

僕の人生が終わる時まで
この世界が終わる時まで
僕たち永遠に一緒にいましょう

小さな心を集めて大きな力になるように
“私たちはひとつ”ということを信じています

僕たち一緒に幸せを作っていきましょう
渇いた世界の中で光になる日まで

愛しています

僕たちの前に絶望してしまった人がいたら
また立ち上がれる大きな力になってあげなくちゃ
僕と同じ家族の助けが必要だから

小さな心を集めて大きな力になるように
“私たちはひとつ”ということを信じています

僕たち一緒に幸せを作っていきましょう
渇いた世界の中で光になる日まで

愛しています

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
タワーレコード オンラインでは、CD、映像、書籍から、タワレコ限定グッズまで多数お取扱い中。対象アイテムはセブン-イレブン受け取りで最速フラゲ!d払いご利用でdポイントもたまる・つかえる!新規登録でクーポンプレゼント中!

歌詞も含めてとても前向きで良い楽曲ですよね。

今回のことに対してはSMエンターテインメントもだいぶ悩んだと思います。

SHINeeとシャオル、SM所属のアーティストたちや他事務所のグループとそのファンに対するケア、そして何年もK-POPを牽引してきた会社として何をどうするべきか考えた末の結論。

以下はSMエンターテインメントからのメッセージです。

ジョンヒョンは
その誰よりも音楽を愛し、ステージで幸せそうにしながら、
音楽を通してファンたちと通じ合うことが好きな最高のアーティストです。

永遠に忘れません。

とても簡単な文ですが、けして過去形で書かなかったこのメッセージ。
SMエンターテインメントとしての責任と強い決意がここに表れていると私は感じました。