【ATEEZ】割れた砂時計、そして自我に目覚める【Déjà Vu】

ATEEZ

こんばんは、ぼーっとし過ぎて13日はATEEZのカムバじゃなくてNCTのカムバ日だと思い込んでいたTime Holicです。

すまん。

ということで、ATEEZのアルバム『ZERO : FEVER Part.3』よりタイトル曲Déjà Vuがフル公開されましたので簡単な感想を。

正直、この『Déjà Vu』は今までのATEEZのアルバムの中で一番気に入った曲です。

安定のセブチはともかく、いつもならタイトル曲を聴いてから音盤の購入を考えるんですが、さっさと予約しといて良かったと思えるくらいの当たり曲でした。

MVのコンセプトはここも何だかSME風だったけど、曲もボーカルラインも私のツボにどすーんとハマった神曲。

…..ダンスは『Eternal Sunshine』の方が好きでしたけどね。笑

けど、私はダンサーじゃないので、曲メインで選ぶなら『Déjà Vu』一択しか考えられないくらい新鮮味あふれる曲です。←活動曲になってマジで良かったわ

正直、この曲ってボーカルの音程が急上昇、急降下のオンパレードでめちゃめちゃ歌うのが難しいんですよね。

K-POP曲って基本的に音程が上下する歌メロが多いけど、ここまでハッキリ、ガッツリと目立たせるグループってあんまりなかったかも。

私が知ってる限りではベッキョンのソロ曲『Amusement Park』くらい?

ちなみに、一つのフレーズ内で音程を上下させることが出来る人はヨーデル (知らない人はGoogle先生に聞いてね) が歌えるんやで。

そして、ショーケースの方は時間が合わなくて見れなかったので (午後4時からって誰に向けての配信なん?) YouTubeに投下されたやつを拾って見ました。

相変わらず努力が垣間見える生歌多めの美味しいやつ。笑

さすがにダンスしながらだとヨーデルは保ててないけど、私はそこまで完璧さを求めてないのでオールOKです。

そして『Eternal Sunshine』派だったあなたのためにもショーケース動画を載せておきます。

とりあえず、今回も一人欠けるのか?って思っていたので、ショーケースで全員揃ってるのを見れただけでも良かったかな。

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
タワーレコード オンラインでは、CD、映像、書籍から、タワレコ限定グッズまで多数お取扱い中。対象アイテムはセブン-イレブン受け取りで最速フラゲ!d払いご利用でdポイントもたまる・つかえる!新規登録でクーポンプレゼント中!

ところで、この頃のK-POPはMVの世界観がデジタルとかAIとか宇宙系の二次元が非常に多いんですが…..

流行ってんの?

個人的にSMEの世界観推しなので二次元系が出てくると全部同じ世界の話なのか?って考えちゃう。

ええ、私の身体にはPINK BLOODが流れています。笑

そして、今回の『Déjà Vu』についてATEEZ考察班の皆さんへ私からこっそりとTMI。

哲学者ルソーの第二の誕生 (エミール) を読むと面白いことになるかもね。

以上、Time Holicでした。