FNS 歌謡祭 2020 簡単な感想

2+

FNS歌謡祭、バンタンひとつ見逃したけどセブチには間に合ったTimeHolicです。

皆さんどうでしたか?

相変わらず向こうのカメラワークに付いていくのが大変でしたが、一番期待していたバンタンの『Mic Drop』より歌詞とダンスを逆行させたセブチの『24H』の方が面白かったのでFNSはセブチにポイント進呈。笑

そして昨日「何があっても負けずに感想を書いてください!」と言ってくれたあなたに感謝します。

あの重苦しい歌詞をニコリともせず淡々とやっているMVのおかげでこっちまで棘に絡まれそうな気分になっていましたが、ダンスのほとんどを反時計回りにしていたのを見て納得しました。

早くChoreography出ないかな。

24時間一緒にいるといいながら逆回りにダンスを展開させるなんて捻り具合が面白いしセブチ特有の闇表現に思わず笑っちゃいました。

Flowerから始まっている毒=闇シリーズ、セブチの本心が垣間見えるので何度見ても飽きないんですよ。

まさか日本語曲でやるとはFNSを見るまで思ってもいなかったしね。

私と同じようにこの面白さに気がついたあなたは毒に侵されていない本物のセブチファン!
私が愛して止まない本国CARATと同じくらい応援します

そして、そんなあなたならセブチの爽やか系楽曲にもちょっぴり物悲しい雰囲気が漂っていることに気がついているはず。

うんうんと頷いているあなたがまだ10代とか20代前半の方ならぜひとも音楽業界で働いてください。センスありますよ。

そして期待していたバンタンの『Mic Drop』ですが……
こちらは何だか非常に疲れているように見えました。

最近あんまりチェックしてなかったけど体がやけに重そうだったかな。

衣装 (普段着?) のせい?
それともほとんど活動していないせい?
それとも私の気のせい?

期待していたぶん正直ちょっと残念でしたが…..最近のバンタンはあんな感じなんですかね?

BANG BANG CONとか見られた方、最近のバンタンはどうなのか後でこっそり教えてくださいな。←アメポ曲になる以前から好きな方でお願いします。

まあそれでも韓国語の『Mic Drop』を久しぶりに聴けたので良かったです。
未だに『血・汗・涙』の日本語ver.がトラウマになっているので、あれで日本語だったら絶対消してたと思う……