【Way V】ほとぼりが冷めたらなんて話は通用するわけがない【NCT】

NCT

買収うんぬんの大事な時期に大きな爆弾が堕ちてくるなんて、SMEがあまりにも不憫。

ということで、静かに見守っていたルーカスの例の件、手書きの謝罪文が中国語だけだった理由をなんとなくニュースを見て理解したTime Holicです。

とりあえず、後始末は子会社 (Way Vが実際に所属している事務所は中国の子会社LABEL Vです) で全てやれや!という 冷徹 聡明な判断を下したSMEのおかげで、メンバー全員が一旦中国へ返還決定となったようです。←来月だっけ?

元EXOのクリスと同じく、中国でも今は無用の長物扱いになっていますが、実際に今返還されたところでいい迷惑だよね。

個人的には最初の暴露の段階で早期終息を目指すのかと思っていましたが、まるでフィーバー中のパチンコのように続々と溢れ出てくる証言と証拠の数々。

そりゃSMEも怒りを通りこして諦めるわ。

暴露文に書かれていたガスライティングという言葉は、いわゆるデート暴力=DVのことでフェミニズム思考が高まっている韓国と中国ではSMEが慎重に復帰させたあの子のパワハラよりもかなり強烈で深刻な問題なんですよ。

そして、恋心につけこんで大金を使わせるのは詐欺の手口と一緒。

ほとぼりが冷めたら戻って来いなんて言うDV擁護派の意見 (物事の本質を分かって言ってるの?) は私にはさっぱり理解できませんが、ルーカスからNCTの冠を外したいというSMEの心の内は良く理解できました。

もう誰も助けてあげられない状況だからNCTの一員として今後の活動は諦めてね。

これがSMEの本音。

ちなみに、今現在のファンダム感情は中華圏では怒り対象、本国では笑い者対象と両極端な感じになっています。

ところで、NCT拡張システムの本来の意味を覚えている方…..います?

誰かが事故れば、いつでも何度でもメンバーを変更することができるという超現実的な契約。

ルーキーズ時代もその前の香港時代もだらしなさに於いては相当有名だったという話も聞くし、まだまだネタを持っている一般人や元練習生はたくさんいるような気がします。

今期はWay VもNCTも本腰入れて良い曲を出してきたのに、ここでイメージ失墜は本当にもったいない。

おまけに、すでにスタートしているSMCU計画も人数が多いNCTはともかく、Super M部分は再編しなくちゃいけないだろうし…..いや、主要メンバーが2人も入隊してるのに再編するとなればカットかよ。

グループひとつが揺らぐくらいならまだ我慢できますが、現SMEが描く最終章が崩れ墜ちたら私は絶対に許さないと思う。

ホント、とんだとばっちりだわ!