ブログ更新をお知らせするためのTwitterアカウントを開設しました。

あくまでも更新通知専用アカウントとなりますので、DMの解放、フォロバ、リプ返し等は考えておりません。

メッセージは今まで通り記事本文下 (SNSシェアボタン下にあります)メッセージ送信フォーム、または、サイト内に設置してあるお問い合わせフォームよりお願い致します。

【NCT 127】顔面が強すぎて何も入ってこなかった日【질주 (2 Baddies)】

NCT

いや、びっくりした。

久しぶりにイリチルのカムバや~!とか思って질주 (2 Baddies)のMV観たら顔面+目力が強すぎて曲も歌詞もまったく入ってこなかった。

MV見終わって顔しか覚えてないとか初めての経験。

SMEの戦略か?コレ??

結局、2回3回は確実に観ちゃうしかないのは…..うん、やっぱSMEの戦略だわ。笑

ということで、今回もフック多様のめちゃめちゃ楽しい曲になってたあげく、おもいっきりメタバースを強調してタイトル通りに疾走してきたイリチル。

西にaespaがあれば東にNCTあり (たとえ話ね) といった感じで、世界観がどんどん大きく繋がっていくのは本当に圧巻。

フックソング (同じフレーズを繰り返す曲) も下手すりゃ古い曲とか言われそうなくらい定番化したものなんですが、ここまで消化できれば新鮮に感じるのは当たり前だよね。

ホント、あのMVひとつでコンサートに行った気分でした。

タワーレコード オンライン | CD、映像、本、グッズの通販
CD・ブルーレイ・DVD・本・雑誌・タワレコ限定グッズなど多数取扱い!新規登録でクーポンプレゼント!セブン-イレブン受け取りで送料無料!Amazon Pay・d払いご利用可 | タワーレコード オンライン公式通販サイト

SMEってさ、今めちゃめちゃ頑張ってメタバース作ってるんだけど、もしそれがゴーグルなしで通用する仮想空間だったら私は大金をはたいても絶対に行きたいと思う。

あなたもそう思いません?←私だけ?

正直、年末の賞レースとか今年はあまり面白くないかもーなんて、勝手に想像していましたが、今回のイリチルでマジで考えが変わりました。

とりあえず来月のTMAでドリムがどう出てくるか、年末の賞レースにどう繋げてくるのか、もう大賞うんぬんとかどうでもいいから独自の世界観のまま疾走しておくれ。

タイトルとURLをコピーしました