【ミンギュ】疑惑は疑惑のままで終わるのだろうか? ※追記あり【SEVENTEEN】

SEVENTEEN

そうか、とうとうここまで来てしまったか…..

こんばんは。Time Holic です。

薄々分かってはいたけれど追加の暴露文が公開され本国 CARAT たちが荒れ始めて24時間。

やっとプレディスから公式立場が出ましたので、それについて少し。

プレディス 公式立場 全文

セブンティーンのメンバーミンギュ関連
当社の立場

こんにちは。
プレディスエンターテインメントです。

最近セブンティーンのメンバー、ミンギュの学生時代に関連してオンライン上に掲示された主張に対する当社の立場をお知らせいたします。

まず、当社の立場を早く知らせることができなかった点について申し訳ないという言葉を申し上げます。

今回の主張が掲示されて以来、当社はアーティスト本人に対する確認 及び必要な付随的な確認手続きを進めました。 その過程で掲示された内容とアーティストに確認した内容間に差があることを確認いたしました。

現在、学校暴力と関連して社会的に多くの事案が発生している中で、当社は今回の事案に対する明確な確認を優先しなければならないと判断し、すべての事案に対する確認の手続きを進めています。

この過程で立場を明らかにするのが遅れた点、お詫び申し上げます。

先に申し上げた通り当社は明確な事実確認に向け様々な方法で当時の事件当事者と連絡を取り、現在も連絡を続けてアーティストの同級生などいろいろな周辺の方々からその当時の状況について確認しました。

現在まで確認された内容に対し、まず説明をさせて頂くとすれば、アーティストが障害を持つ友人を苦しめたという内容がありましたが、これは全く事実ではありません。

アーティスト本人が被害者として指摘された方を明確に記憶しており、噂を頼りに当事者のお母様と連絡することができました。

確認の結果、被害者として指摘された方はアーティストとむしろ仲が良かったことを確認してくださいました。

お母様がお子さんを学校で苦しめた学生たちの名前を記憶しており、この部分をすぐに確認して頂けました。

現在、当事者は社会生活をうまく過ごしており、過去のことが本人の同意もなく望まない方法で知られたことについて負担を感じています。 それにもかかわらずアーティストに向けての事実関係を確認してくれました。

当社は残りの事案についても積極的に確認中です。

ただ、この事案をオンライン上に掲示した方が誰かを特定するのは困難で、一部掲載文の内容を見ると掲示者が連絡を望まないという立場を表明し接触が困難なことはもちろん、慎重さまで要求される状況です。

当社は書き込みを掲載した方が対面を望まないと明らかにした立場を尊重し、同時に本人が願えば いつでも希望の方法で会い事実を確認し、それによる措置を取るという点を明らかにします。

弊社は社会的に問題となっている校内暴力問題が被害者の観点から考慮されなければならないという点について意見の食い違いはありません。

ただし、被害者の観点とともに明らかな事実関係の確認をした後、必要な措置を取らなければならないと判断しました。

今 問題となっている内容は過去にアーティストの小学校 及び中学校の時に発生したことであるため、事実関係の確認を通して実際に発生した出来事に最大限近づき判断する必要があると思っています。

アーティスト本人は今回の事案が発生したことだけでもファンの方々に不便をかけ心から申し訳ないという立場を明らかにした後、現在のスケジュール活動をしばらく停止し事実関係の確認に対する全ての措置を会社に一任しています。

当社も所属アーティストに関連し不便をかけた点について、頭を下げて謝罪の言葉を申し上げます。

今回の公示内容が本事案の終わりではなく、持続的に事実関係の確認を進め、それによる措置を取っていきます。

ただし、この過程は簡単ではなく時間がかかるという点も了解をお願いします。

被害を受けたと報告した方々に会って事実を確認し、その方たちの心が癒されるようにすることが一番重要です。

それと共に事実関係の確認なしに一人のアーティストの人生に関わる問題を軽く決定することができない点も理解をお願いします。

もちろん、事実関係の確認の末に明白な過ちが確認されれば当社はそれによる措置を明らかにするという点を約束いたします。

もう一度 所属のアーティストと関連した事案で不便をかけた点について謝罪の言葉を申し上げます。

さて、このプレディスの公式立場文、セブチファンのあなたにはどう映りましたか?

一部の誤解は解けたけど、私が赤字にした部分を見ればまだまだ疑惑が残っていることは理解できますよね。

ミンギュに対する暴露文は確かにいくつかありましたが、プレディスが今もっとも会いたい方 (対面を望まないと掲載した方) に公式立場文を通して話しかけているように見えましたがいかがでしたか?

実は最初に暴露文を掲載した方 (私が途中までしか資料を手に入れられなかった方) と昨日追加で暴露文を掲載した方は同一人物で、最初から最後まで大型企画会社に対抗するつもりはない。本人に会うつもりもない。ただ事実だけを知らせたい。と主張が一貫していました。

ちなみに追加の暴露文では本人が被害を受けたという話ではなく他にも被害者がいるという内容になっています。

実際、プレディスとしてもこの方に会わない限りミンギュに対する疑惑が本当なのか誤解なのか確認する術はないんですが、慎重さが要求されると言ったとおり暴露文を掲載した方はパニック障害、不安障害の診断を受けていて当時のことを医師に相談していたという文章も残していました。

そして追加の暴露文に関しても女性が被害に合った直後に塾を辞めてしまったこと、そしてその時の塾内部の様子、加えて自分と女性、そしてミンギュが居た位置までも記憶をたよりに詳細に書いていました。

たとえ嘘でも本当でも途中に誇張があったとしても、あまりにも詳細に書かれているのでプレディスも今は非常に神経を使っている印象です。

今までこんなに丁寧な立場文を出したことないよね?プレディス。ふふ

まあ、今後はプレディスの対応次第でいろいろと変わってくるとは思いますが、すぐに校内暴力の疑惑か晴れるということはないでしょう。

セブチが 13人から 12人へ……という言葉は、正直 私も聞きたくないし想像も出来ないので時間がかかってでも何とか解決して欲しいところ。

そして以下は追加暴露文が掲載された日の本国 CARAT の意見。

彼女たちの心情をよく表している特徴的なものがありましたので、それぞれ別スレッドのものではありますが 2つだけ載せておきます。

CARAT 6年部屋 A氏
翻訳 ※意訳あり

6年部屋 (スレッド名) のカラットだけど、これは庇ってあげられるものではなく、そもそも庇ってはいけない状況である。

カラット部屋 (スレッド名) は年齢層が若くて何も分からず擁護するファンが相当いるけど、同じカラットとしてすごく恥ずかしい。

書いた方が受けた被害は何も補償できないのに「キム・ミンギュが直接出て謝罪するのが正しいと思う」とか「キム・ミンギュは絶対に間違ってない、書いた人の方が変だ」と言う人が何人かいるけど、そういうのが2次的加害だ。

お願いだからちょっと黙りなさい。

この出来事は確実に間違ったことで一生詫びても解決してあげられないのに「絶対に脱退はダメです」とか「13人を守ります」という言葉は話になるのか?

同じカラットとして恥ずかしいよ。

私たちの部屋 (6年部屋) は今 公式の立場を待っていて出てこなければ何もしない。

それと私たちも校内暴力の加害者を受け止める考えは全くないし残りの12名を守らなければならないんだよ。

CARAT 20代 大学生 B氏
翻訳 ※意訳あり

カラットたち、お願いだからちゃんと考えよう。

本文のとおりSEVENTEENが最近取ったコンセプトが青春じゃない。
レフライ、ホームランだ。
そんな雰囲気で、、

でもここに校内暴力疑惑がついたと考えてみて。

そんなものどの大衆が共感する?

もうSEVENTEENの歌 一般人も聞く勢いだよ。
それなのに校内暴力と青春?

そんな青春受けたい人は誰もいないって!

それでSEVENTEEN=関係性
(仲) なの?

ゴセのおかげであの子たち全員絆が強いのは他のファンダムも知っているくらいなのに。

なのに校内暴力のこぶを抱いて行けば以前のようなケミ
(良い相性) がでるか?

私は上手くやるたびに変な気分になるけど…
前のように好きにはなれないと思う。
怖いよマジで。

ホント、SEVENTEENは本当に昨年から上昇傾向だ。

認知度が最高に上がった時点でこれは何なのか!!!

※以下追記です。

Time Holic
Time Holic

匿名さん、コメントありがとうございます。ご指摘いただいた翻訳部分を一部修正致しました。

CARATうんぬんの前に、まず自分が落ち着けでしたね。

翻訳ミスや誤字、脱字、この部分が分かりづらい等ありましたら、匿名さんに限らず皆さんどんどん指摘して下さって構いませんので、今後ともよろしくお願いします。